esoragoto

朝伊丹

仙台から知り合いが来るので朝から伊丹に迎えに行ってきました。
詳細→http://blog.livedoor.jp/everychinochino/archives/14612518.html


IMG_9448.jpg


家から一番安く行けるのは阪急で蛍池まで行ってからモノレールに乗る経路ですが、モノレール1駅乗るのもアホらしいので調べたら蛍池から割と近いらしいので徒歩連絡に挑戦。
モノレールの改札の前を通過して駅の西側へ。晴れててウォーキング日和です。


IMG_9450.jpg


調べてるとターミナルとの間に延々柵が続いてて渡れない道路があるとか書いてあったので警戒してましたが、それさえ避けられれば到ってシンプルです。
モノレールの線路を千里中央方面に向けて辿り、阪急の高架下をくぐる道路とぶつかったら西へまっすぐ行くだけでターミナルに着きます。ちなみにJALのカウンターはこっちが近いけどANAはモノレールを空港方面に辿った方が近いらしいです。


IMG_9453.jpg


と思ったら、ターミナル目前にして歩道が途切れる事件。Uターンして横断歩道渡って反対側の歩道に渡りました。
それでも駅からは坂を下るのでターミナルまで歩いて15分以内。よっぽど大荷物だとかキャリーバッグじゃなかったら全然アリです。モノレール高いし。


IMG_9456.jpg


で、なんとかターミナルに到着。意外にも途中で空港から来たと思わしき人も歩いてたので割と利用されてるのかもしれません。
実際モノレール待ってたら5分ぐらい経つので、時間的には駅→空港なら歩いてもほとんど変わらないかも。
あとターミナルのバス停地味に初めて見たけどきっぷ売り場があったり発車表があったりして割と大規模でした。大阪までバスで30分の近距離だし普通はそっちがメインなんでしょうね。


IMG_9462.jpg


展望デッキに上がって撮影。関空と違って滑走路が目の前なのでターミナルからでも飛んでいく飛行機を横から撮影できます。
ただ背景がごちゃごちゃ。長いレンズがあったら空バックでいい感じになるんでしょうけど。
後で調べたらこの機体はこないだ神戸から東京まで乗ったやつでした。1カ月ぶりの再会。


IMG_9482.jpg


787。特別塗装がもうすぐなくなるみたいなので一回見てみたいけど国際線の機材らしいので無理そうですね。残念。


IMG_9502.jpg


JALの777とJACのサーブ。てか太陽のアークってまだいるんですね。777はえらい汚れてるし。


IMG_9504.jpg


スーパードルフィン。昔初めて飛行機乗った時にこれの絵ハガキ貰ってこんなのいるのかとえらい印象が強かった思い出。
これ逆噴射の時はイルカが真っ二つになるんですよね。


IMG_9514.jpg


知り合いのツバサエイ氏がご搭乗の便が到着。フラップが出てるので翼が凄いことになってます。
JA8669、もう22年も飛んでる機体なんですね。日本で20年以上飛んでる機体を見ると凄いなあと思います。


IMG_9527.jpg


降機まで時間がありそうだったのでもう1本777を撮って撤収。ジェット機が飛んでいくときの爆音がワクワク感を演出してくれるので好きです。

伊丹まで頑張れば割と気軽に来れることが分かったのでスカイパークとかも覗きに来たいです。

スポンサーサイト
  1. 2017/03/06(月) 20:49:43|
  2. 乗り物
  3. | コメント:0

楽しい飛行機観察 その2

IMG_9084.jpg


ということで本日2度目の展望デッキ。望遠で覗くとずらっと飛行機が並んでて壮観です。
手前の大韓機、なんと仁川経由でバンクーバーに向かうIORI氏が乗ってたということでびっくり。カナダに行くとは聞いてたけど日にちは知らなかったので、飛ぶ2時間前にリプが飛んで来るまで全くノーマークでした。


IMG_9098.jpg


期せずしてお見送り。「春になったら」帰ってくるとのことでしばしの別れです。
さよ~なら~


IMG_9110.jpg


淡々と撮影は続きます。
続いてチャイナサザンが滑走路へ。チャイナ―イースタンの旧塗装もそうだけど、中国の航空会社は80年代みたいな塗装が残ってて面白いです。でもチャイナイースタンは新塗装の方が好きです。


IMG_9150.jpg


レドームが灰色のコアラみたいなピーチ。オーストラリアにでも進出してジェットスターに喧嘩売るんですかね?


IMG_9179.jpg


2週間ぶりのフィンエアーの330。
関係ないけど誘導路の一部に土嚢か何かを置いて通れなくしてて、滑走路に入る直前でぐにゃぐにゃ曲がってて大変そうでした。補修のためかなんかなんでしょうか。


IMG_9219.jpg


個人的にはこの日一のお目当てのMD11がやって来ました。三発機をちゃんと見るのは初めてで遠くから迫ってくる特徴的なシルエットに興奮。


IMG_9222.jpg


横から。ぼってりした胴体、尾翼のエンジン、どれを取っても興味津津。よく見ると窓を埋めた跡が意外と目立ってますね。


IMG_9226.jpg


FedExってMDのイメージが強いんですけど関空に来るのは777ばっかりなんですね。
なもんで数少ない三発機をたっぷり賞味。


IMG_9264.jpg


チャイナイースタン旧塗装。レドームの先っぽの黒丸がより一層レトロな雰囲気を醸し出してます。


IMG_9284.jpg


チャイナエアラインのA350が通過。梅のマークが古いのにも新しいのにも似合ってて好きです。
薄陽になってきた上に風が冷たくて私も南の国に行きたくなってきました。あ、不法入国はできないので四国ぐらいでいいです。一応海外だし。


IMG_9289.jpg


A380だ、かっこいい!ジャンボよりさらに巨大です。どれぐらい巨大かって言ったら羽がでかすぎてレジ番が確認できないほど(HS-TUFでした)


IMG_9328.jpg


エバーのスタアラ321。今日何機目かのスタアラ塗装です。もうお腹いっぱい。


IMG_9342.jpg


日没が近づいてきたので第二ターミナルの近くで撮影。250mmじゃ無理だわ…と画像サイズ最大にしてユナイテッドのスタアラ。限界です。
この後エミレーツも飛んできたけど同じような結果なので割愛。


B-8226


A滑走路から飛んでくのを撮ってお茶を濁そうとしたら急にランチェン食らってこっち来た意味がなくなったので撤退。
1タミに戻ったらもうお日さまも沈んじゃったので解散して最後に展望デッキに行ったものの、羽田みたいに明るくなくてどうしようもなかったのでさっさと帰りました。次回は三脚持参で挑みます。

空港で真面目に飛行機見たのが新鮮で良かったです。皆さんありがとうございました~

  1. 2017/02/27(月) 11:19:20|
  2. 乗り物
  3. | コメント:0

楽しい飛行機観察 その1

先輩から関空に飛行機撮りに行かへん?とお誘いがあったので行ってみました。
国際線の飛行機なんてほとんど撮ったことないので何見ても新鮮なのですよ。


IMG_8866.jpg


ターミナルから離れてて不便な展望デッキに行って皆さんと集合したらいきなり初撮影のA350が上がってきてきました。というか、適当に撮って確認したらそうだったという。

それにしても雲もほとんどない快晴で天気はめちゃくちゃ良いんですが、風向きのせいでド逆光になる上がり方をしてて最悪。
天気の良さが完全に裏目に出てます。


KIX


関空名物一列に並んだ世界の飛行機軍団。ニュースで良く見る光景ですが、実際に見に来たのは初めてなので感動。
韓国や中国のLCCがどんどん出入りして行くので飽きません(既に航空ファン歴の長い先輩方は飽き飽きしてました)


IMG_8876.jpg


目の前を走って行くエバーの旧塗装321。後ろのガルーダやベトナムにもくぎ付けです。


IMG_8879.jpg


続いてアシアナの321が通過。こっちはエンジンがV2500なんですね。自分の中ではハセガワのキットが出回ってないので作りにくい方という認識です。


IMG_8949.jpg


場所を変えてタイのスタアラジャンボ。ちょうど出て行くところでギリギリ回収。多分珍しいんでしょうけど、スタアラ塗装はどこのも同じなので普通のやつの方が見たかったな~と(我儘)


IMG_8954.jpg


病気みたいな色してたチェジュ航空。単純に色あせたんですかね?


IMG_8959.jpg


台湾、シンガポール、フランス、中国、マレーシアの飛行機が一堂に会してます。ちなみに吉祥航空はこの時存在を初めて知りました。


ジャンボとパンダ


華航ジャンボとパンダ。このパンダが来るのも割とレアらしく、ジャンボに被られたと周りは阿鼻叫喚だったんですが、価値が良く分からないのでジャンボと並んだと一人で喜んでた能天気な私です。知らぬが仏。


B-18208


ドカンと正面から。巨大な顔面がジャンボしてます。普通の飛行機とは違った特別感溢れる表情です。


IMG_9010.jpg


パリへ出発するエールフランスと関空に到着した吉祥が対面。長旅へ行ってらっしゃ~い。


B-18208


昼飯食べて出てきたらジャンボが飛んで行きました。遠いのでトリミングしまくり。ガチ勢な皆さんの間から自分の体のようなゲソゲソのレンズを出してこそこそ撮影します。飛行機撮ってると500mぐらいのレンズが欲しくなるので危険です。財布までゲソゲソになると困るので人の金で買いたいです。


IMG_9047.jpg


キャセイの新塗装。残念ながら違いが良く分かりませんw
国際線見てるとジャンボもA330も割と飛んでくるのでだんだん感覚が麻痺してきます。ジャンボは良く考えたら貨物ばっかりだけど…


IMG_9038.jpg


シンプルになったマレーシアっぽいチャイナイースタン。個人的には嫌いじゃないし、バリエーションもあって作りやすそうなので割と好きです。
というか、普通に今作ってるA320これにしようかと真剣に検討中。


太陽と着陸する方向も変わってきたので再び展望デッキに転戦して一気に数を稼いでいきます。
長くなるのでその2へ。

  1. 2017/02/26(日) 14:55:13|
  2. 乗り物
  3. | コメント:0

飛行機に長時間乗りたい

日本の国土は狭いです。ゆえに国内を運航する航空路線も比較的短距離の路線が多いです。このことはその路線を飛び回る航空機の劣化を早め、そんな日本市場向けにボーイングが短距離向けモデルのB747SR-100を開発したほど。
国土が狭いだけに、国内の都市を結ぶ航空路線は概ね3時間以内で各都市を結んでいます。早く移動したい利用客からすれば素晴らしいことなんですが、個人的にはもうちょっと長時間のフライトを体験したいというのも事実。国際線乗ればいくらでも長いこと乗っていられるんですが、わざわざ海外に行くのは経済的にも精神的にもハードルが高い。ついでにパスポートも切れてるし。

そこで国内線でできるだけ長く飛行機に乗っていられる路線を調べてみました。
国内線定期運航路線で所要時間が3時間を越える直行便が存在するのは今の時期なら
・那覇~東京、新潟、仙台、札幌
・石垣~東京、名古屋
・宮古~東京

の路線。
結局本土では北海道~九州の路線ですら3時間以上かかる路線はなく、偏西風に逆らって飛行する東日本→沖縄県の便ならやっと3時間以上となります。沖縄って遠いんだなあと痛感。

これらの路線のうちほとんどがANA/JALの大手航空会社の運航ですが、那覇~東京なら他にスカイマーク、ジェットスター、バニラ、ピーチが参入しててまだ気軽に長距離フライトを体験できそう。
国内最長路線である札幌沖縄線には2年前にスカイマークが冬季限定で飛ばしてたので、またいつかやってくれたら良いなあと思ったり。それより神戸旭川線とかを復活してくれた方が個人的には嬉しいですが。現状、スカイマークで気軽に長距離乗るなら東京沖縄線か札幌福岡線です。地味にSKY772便も札幌を10:40に出発して福岡に13:30到着とそこそこ長時間。


関係ないけどこれ調べててピーチが東京札幌線と東京沖縄線から3/26に撤退することを知りました。どっちも幹線なので撤退とは意外。なんだかんだでLCCも住み分けが進んでますね。

  1. 2017/02/24(金) 00:04:04|
  2. 乗り物
  3. | コメント:0

続・スカイマーク vs LCC 本当に有用なのはどちらか

前回の記事を書いた後にコメントを頂いて、関空発のLCCだとターミナル間の移動時間を考慮する必要があるため1時間以上前に到着する必要があること(所要時間が延びる、遠方からだと早朝便には間に合わない)、そして大阪や京都などの都心部からだけでなくさらに南の私鉄沿線などからでも関空が近いとは限らないことに気付きました。


ということで、今度は各線の主要な駅から両空港までの所要時間を計算して、一覧表にしてみました。

201701261824.png

が、このままだとあまりに分かりにくすぎるので、ちょっとはマシになるかと路線図を作ってみました。
運賃は回数券などは使わず全て普通運賃で、所要時間は平日7:30~7:45までの間に出発するものとして計算しました。

①空港までの所要時間で比較



timeconp20170126.png
(クリックで拡大)

前回の記事では大阪、京都からでも神戸空港の方が早く着くという結果が出ましたが、他の駅からに拡大しても環状線南半分~奈良県以南以外はほぼ神戸空港に軍配が上がるという結果に。また、それより北でも場所によってはリムジンを使うことで関空の方が若干所要時間が短くなることもある模様。
一応岡山や四国方面なども計算しましたが、関西三空港の利用が現実的かどうかは別として、やはり神戸空港なら1~2時間程度で着きます。四国・淡路からは阪神地区に向かう高速バスが多数運行されているので、本数の心配はあまりないでしょうけど

②運賃で比較



feecomp20170126.png
(クリックで拡大)

今度はさらに衝撃的な結果。リムジンを使わない天王寺や奈良などでも神戸空港に行く方が安いということに。地理的にも交通の便的にも関空に比較的近そうな難波や天王寺からですら約200円の差が出ています。

運賃に関しては、金券ショップで回数券を購入したりリムジンの往復券を買うなどすることで、実際にはいずれもこれより数十円~数百円安くなるものと思われます。実際さっき三宮~神戸空港間のポートライナーの回数券買いに行ったら330円区間のを295円で売ってる店もありましたし (ちなみに前回の記事での試算ではこの区間を310円で計算してました。ポートライナーって券売機では11枚つづりを普通乗車券10枚分以下の値段で売ってるんですね)

③搭乗までの時間



一地方空港に過ぎない神戸空港は、小さなターミナル内に全ての航空会社のカウンターが揃っています。
一方、日本を代表する国際空港である関西空港はメインターミナルである第1ターミナルと、現在はPeach専用である第2ターミナルに分かれています。こちらの第2ターミナルに関しては、建設中だった国際線用の部分が1/28に開業し、3月からは春秋航空日本の路線もこちらに移転してくるとのことです。
広大な関西空港ではターミナル間の移動もシャトルバスで10分かかるため、それを見越して空港に到着する必要があります。


神戸空港

2017012601.png

ポートライナーの駅から空港のターミナルまでは徒歩1分以内。空港自体もそれほど混雑していないので、ポートライナー降車→チェックイン→保安検査→搭乗口はスムーズにいけば最短10分ほどで済みます (ここでは多少余裕を持って最短20分としておきます)
また、スカイマークの搭乗終了は出発15分前なので、少なくとも出発時刻の35分前までに神戸空港駅に到着する必要があります。


関西空港

・第1ターミナル

2017012604.png
2017012605.png
2017012606.png

第1ターミナルは関西空港駅からすぐ。国内線出発フロアは駅と同じ階にあるため、平行移動するだけで搭乗できます。
国際線は非常に混雑する関空ですが、国内線は比較的本数が少ないのでよっぽどのことがない限りそれほど時間はかからないでしょう。
バニラエアは搭乗口を20分前までに、Jetstarと春秋航空は25分前までに通過しないといけないので、遅くともバニラエアは出発45分前、Jetstar・春秋航空は50分前までには関西空港駅に到着しないといけません。
ただし、LCCなので保安検査場の混雑時などにどこまで対応してくれるかは不明ですから、実際はもっと早めに到着しておくのが賢明でしょう。

・第2ターミナル

2017012602.png
2017012603.png

関西空港駅から第2ターミナルビルまでは駅前から出ている無料シャトルバスで10分。昼間でも4分間隔で出ています。なので20分ほどを考慮。ただし、1/28からは全てのリムジンバスが第2ターミナル発着となるので、リムジン利用の場合はシャトルバスの時間を考慮する必要はありません。
関西空港駅まで鉄道を利用の場合、Peachは遅くとも出発55分前に、春秋航空は60分前には駅に着いておかなければなりません。これもギリギリのラインなので実際にはもっと早く着いておかないともしもの時のリスクが…

結論



まず、空港までのアクセスに関しては、時間の面では奈良方面や大阪ミナミ以南を除いて神戸空港が有利という結果に。また、運賃の面では難波や天王寺などからですら神戸空港に向かう方が安いという結果となりました。
先に述べたように、もちろん曜日や時間、乗車券によって多少変動しますが、やはり概ね関西の主要な都市から飛行機乗りに行くなら神戸の方が比較的利便性が高いということが証明されました。
また、関空では空港内での移動にも時間がかかるという点や、前回の記事で述べた遅延するリスクや手荷物の量などを考慮し、自分の居住地発着の場合、どちらがコスパが高いかをよく検討する必要があります。

ということで、スカイマーク応援キャンペーンでとりあえず鹿児島に行ってきます。

  1. 2017/01/26(木) 11:52:26|
  2. 乗り物
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

山田弘

Author:山田弘
淡い夢

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

おでかけ (33)
乗り物 (19)
東方 (5)
やってみよう (2)
模型 (4)

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する