esoragoto

なんでもない写真をHGP明朝Eで日本沈没っぽくする遊びをやってみた

こんにちは、山田弘です。


1.png
(公式サイト)


先日シンゴジラが公開されましたが大ヒットしてますね。

Twitterでもシンゴジラの話題が多く見られますが、さっきTLを眺めていると「なんでもない写真を平成明朝体W9で特撮っぽくする遊び」というハッシュタグが目に入りました。
特撮で使われているフォントのことはよく知りませんが、そのタグで投稿されている画像を見ると風景の写真に縦長の明朝体でキャプションが付けられていて確かにそれっぽい。


2.png


ということで、私も作ってみようとペイントを開いて画像を切り出し文字を打ち込みましたが、そこで大きな問題を発見しました。


2 - コピー


ペイントでは縦長の文字を描くことができないんです。

特撮でよく用いられている字幕では少し縦長の文字が用いられているようですが、それができないとなるとそれだけで一気に特撮っぽさがなくなります。困った。


で、頭を抱えながら完成した失敗作の画像を眺めているときに気が付きました。

「これ日本沈没っぽくね?」

確認すると日本沈没で用いられている地名の字幕のフォントは縦長ではなく通常の縦横比もしくは横長。
これなら全く問題なく再現できます。


ということで、今回は「なんでもない写真をHGP明朝Eで日本沈没っぽくする遊び」をやっていこうと思います。

方法は以下の通り
①彩度を下げて、コントラストを上げる。
②縦横比12:5にする。
③キャプションをつける。

では、いきまーーーーす


琴平



琴平


第一弾は琴平。元は先月四国行ったときに金刀比羅宮の本宮の展望台から撮った写真です。
夏の昼下がりの美しい香川の風景の写真もちょっと加工しただけで災厄の直前の風景に見えから不思議です。文字には不思議な力がありますね。

そういえば日本沈没でも災害のニュース映像がいくつか矢継ぎ早に流れるシーンがありますが、その中に香川県で震度7の地震が起きたというニュース映像が一瞬出てきます。
あのニュース映像のシーン、日本沈没の中で個人的には一番好きです。基本的に映画に出てくるニュース映像ってリアルな雰囲気を出すのに一役買ってると思うんですが、日本沈没のはアナウンサーの口調なんかが無機質で本物っぽくて好きです。


京都



京都


春の桜咲く鴨川の風景。元の画像が平和すぎて特撮っぽさがあんまり出てないです。
それでも映画の1シーンっぽい。


えびの市



えびの市


こちらは肥薩線から見たえびの市(多分)の風景。やっぱり快晴よりも薄曇り~曇りの方が不安を煽ってくれます。
ただ、霧が濃いせいで街並みが良く見えなくて災害モノというよりも感染列島とかそういう系統みたいなイメージ。
もしくはホラー映画。


由布岳



由布岳


これなんてのはどうでしょう。

九州の火山の形ってなかなかそれっぽさが出ると思うんですが、これだと雪が逆に邪魔になりましたね。噴火が近づくと地熱が上がって雪はなくなるでしょうから。
手前の湯けむりも逆に静かな温泉街の朝を演出してて不気味さがありません。

と、ここで気づきました。どうやら水気があるのが良くないんだと。
というわけで、この前日に同じ場所(旅館の部屋)から撮った雪も霧もない由布岳バージョンをどうぞ。


IMG_4330.jpg


どうでしょう。雪もなく、ガスもかかってなくて逆にそれっぽくなったんではないでしょうか?
そういえば日本沈没に雪は出てこないので、それも違和感の原因だったのかもしれません。
これでいつ大爆発してもおかしくない凶暴な九州の火山を表現できたのでは?


富士山



富士山


冬の快晴の空の下に佇む美しい富士山。これから災厄が訪れるとはまだ誰も知らない…みたいな

綺麗な風景だと逆に嵐の前の静けさ的な雰囲気が出ますね。日本沈没で言えば冒頭の現在の日本各地の風景が流れるシーン。
あれも非日常である混沌とした本編と日常の対比が効いてて好きです。


宮島松大汽船



宮島航路

趣向を変えて交通機関編。
宮島口と厳島の間を結ぶ宮島航路のフェリーも明朝体でキャプションを付けると避難船に見えてくるから不思議です。
でもこのフェリーで海外に渡りたくないです。津波来たら一瞬だし。


暁国



暁国


美しかった暁国の街並み。


暁国



暁国崩壊


やがて破壊されていく暁国の街並み。


おわり

スポンサーサイト
  1. 2016/08/04(木) 20:07:25|
  2. やってみよう
  3. | コメント:0
<<水曜ええやろ~土曜スペシャル 鳥羽の海大満喫ツアー | ホーム | 水曜ええやろ~ 午後から行く磐船神社で修行の旅>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

山田弘

Author:山田弘
淡い夢

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

おでかけ (34)
乗り物 (20)
東方 (5)
やってみよう (2)
模型 (4)

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する