esoragoto

楽しい飛行機観察 その2

IMG_9084.jpg


ということで本日2度目の展望デッキ。望遠で覗くとずらっと飛行機が並んでて壮観です。
手前の大韓機、なんと仁川経由でバンクーバーに向かうIORI氏が乗ってたということでびっくり。カナダに行くとは聞いてたけど日にちは知らなかったので、飛ぶ2時間前にリプが飛んで来るまで全くノーマークでした。


IMG_9098.jpg


期せずしてお見送り。「春になったら」帰ってくるとのことでしばしの別れです。
さよ~なら~


IMG_9110.jpg


淡々と撮影は続きます。
続いてチャイナサザンが滑走路へ。チャイナ―イースタンの旧塗装もそうだけど、中国の航空会社は80年代みたいな塗装が残ってて面白いです。でもチャイナイースタンは新塗装の方が好きです。


IMG_9150.jpg


レドームが灰色のコアラみたいなピーチ。オーストラリアにでも進出してジェットスターに喧嘩売るんですかね?


IMG_9179.jpg


2週間ぶりのフィンエアーの330。
関係ないけど誘導路の一部に土嚢か何かを置いて通れなくしてて、滑走路に入る直前でぐにゃぐにゃ曲がってて大変そうでした。補修のためかなんかなんでしょうか。


IMG_9219.jpg


個人的にはこの日一のお目当てのMD11がやって来ました。三発機をちゃんと見るのは初めてで遠くから迫ってくる特徴的なシルエットに興奮。


IMG_9222.jpg


横から。ぼってりした胴体、尾翼のエンジン、どれを取っても興味津津。よく見ると窓を埋めた跡が意外と目立ってますね。


IMG_9226.jpg


FedExってMDのイメージが強いんですけど関空に来るのは777ばっかりなんですね。
なもんで数少ない三発機をたっぷり賞味。


IMG_9264.jpg


チャイナイースタン旧塗装。レドームの先っぽの黒丸がより一層レトロな雰囲気を醸し出してます。


IMG_9284.jpg


チャイナエアラインのA350が通過。梅のマークが古いのにも新しいのにも似合ってて好きです。
薄陽になってきた上に風が冷たくて私も南の国に行きたくなってきました。あ、不法入国はできないので四国ぐらいでいいです。一応海外だし。


IMG_9289.jpg


A380だ、かっこいい!ジャンボよりさらに巨大です。どれぐらい巨大かって言ったら羽がでかすぎてレジ番が確認できないほど(HS-TUFでした)


IMG_9328.jpg


エバーのスタアラ321。今日何機目かのスタアラ塗装です。もうお腹いっぱい。


IMG_9342.jpg


日没が近づいてきたので第二ターミナルの近くで撮影。250mmじゃ無理だわ…と画像サイズ最大にしてユナイテッドのスタアラ。限界です。
この後エミレーツも飛んできたけど同じような結果なので割愛。


B-8226


A滑走路から飛んでくのを撮ってお茶を濁そうとしたら急にランチェン食らってこっち来た意味がなくなったので撤退。
1タミに戻ったらもうお日さまも沈んじゃったので解散して最後に展望デッキに行ったものの、羽田みたいに明るくなくてどうしようもなかったのでさっさと帰りました。次回は三脚持参で挑みます。

空港で真面目に飛行機見たのが新鮮で良かったです。皆さんありがとうございました~

スポンサーサイト
  1. 2017/02/27(月) 11:19:20|
  2. 乗り物
  3. | コメント:0
<<六甲山からの眺望 | ホーム | 楽しい飛行機観察 その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

山田弘

Author:山田弘
淡い夢

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

おでかけ (39)
乗り物 (21)
東方 (5)
やってみよう (3)
模型 (4)
その他 (1)

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する