esoragoto

美術も酒も文化のうち

暁さんに「暇やったら行かんか?」と誘われて京都文化博物館でやってるターナー展見に行ってきました。

前日から酒持ち込んで泊まってどんちゃん騒ぎしようと思ってたら、不測の事態で終電に間に合わず断念。よって昼に烏丸で集合するまで暇。
なんか見る物あったか…と考えたけど思いつかず、プレミアムカー乗るとか置き換えが発表されたはくと乗るとか寝ながら色々考えたけど起きたら8時と言う微妙な時間。なもんで手元に1枚だけあった阪急の切符を活用します。

201803022251.jpg

降りたのは松尾大社駅。嵐山線も久しぶりだし、家出た時は南風が歌いだすどころが南風爆音カラオケだったのが暖かな春の日差し。

駅の前から始まる四条通を東に歩き、桂川を渡って来たのは梅宮大社。地図でたまたま見つけたので来てみました。最近そんなんばっかりですね。見る所の枯渇が凄い。

201803022252.jpg

梅は咲いたか。春を満喫ぶらりカブの旅。
梅の周りでウロウロしてたら外国人観光客に「すいません写真撮ってくれ」的なことを英語で言われたのでガバガバイングリッシュでなんとか国際交流。いきなり日本語以外の言語で話しかけられると急激に語彙が減少するので辛いです。大体「せんきゅー」か「いえー」で通じる。

201803022253.jpg

安産と造酒の神を祀るとあって門にまで酒樽が溢れてます。今思えばこれがこの後の行動の伏線になってたんですね。
祭神の名前にも酒が付いててあんまり聞いたことのない名前がずらり。その正体は大山祇神、ニニギ、ホオリ、コノハナサクヤヒメとまあ南九州な皆さんでしたわ。

ところで境内でめちゃくちゃ猫が飼われてて有名だと今知った。おい!一匹もいなかったぞ!?

201803022255.jpg

ぼちぼち時間もなくなってきたので歩いて嵐電の駅へ。
住宅街の細い道を歩いてたら奥続く細道の向こうに神社発見。松尾大社の末社の三ノ宮神社でした。

201803022256.jpg

なんか、こう、良いですよね。こういう風景。
小さいながらも境内は整備されててコミュニティの拠点になってるんでしょう。神社も寺も教会でも宗教施設ってそういう側面ありますからね。

201803022257.jpg

有栖川駅から久しぶりの嵐電。もう5年ぶりぐらいかもしれません。
乗った車両の顔と側面のイメージが一致しないので調べたら、モボ501って一昨年リニューアルされてドアの位置まで変えたらしい。車内も跡が分からないように改造されてるし全然分からなかった。

近くで昼飯食って、まだ時間があったので御射山町に行ってみたりして時間を潰してるうちに集合時間になったので暁さんと合流。関西に住んでるのにすげえ久しぶりです。11月以来。まだ静岡県民の方が会ってる。

IMG_6421.jpg

途中現代アートを眺めたり居酒屋に吸い込まれかけたりしながらなんとか到着。現代アートは配電盤のボタンですね。

イギリスの画家であったターナーは風景画を主に描き、特にドーバー海峡など海を描いた絵画は必見。荒々しい海峡の風景の描写は日本で言うところの北斎みたいなもんでしょう。
細かな陰影まで描きこまれた絵画の数々は離れて見ると写真とも見まごうほど写実的。模型という一種の芸術に携わる私達にも学ぶべきことはあったように思います。モデラーの皆さんも是非行ってみてください。
大陸を旅行した際に見たアルプスの絵の数々も見ごたえがありますが、それ以上にターナー以前は交通の邪魔でしかなかった山を主題にした絵がヨーロッパでそれほど描かれてなかったというのも面白いです。考えてみたら日本人だって浮世絵に隙あらば富士山書いてたのに、美しい南アルプスの風景を描いた作品ってあんまり聞いたことないですし。土木技術や交通手段が発達して山脈を美しいと捉える余裕が生まれた現代から見るとそういう発見もありました。
その他色々と芸術と地理の関連について面白い考察が出来たわけですが長いのでこれぐらいにしときます。もうね、眠いんですよ。



予想以上に大満足して見学終了。外でうまそうソフトクリーム食べたら抹茶の粉で二人とも肺をやられました。ただでさえ普段から有機溶剤を使ってるだけにこれ以上余分な負担を掛けたくないので、モデラーの方は是非粉なしを食べてください。

歩きながらスマート本能寺の変を考案したりしつつ京都の街を楽しみ、お楽しみの新京極にある西尾八ッ橋へ。
生八ッ橋だけでも10種類以上とバリエーション豊かな西尾ですが、試食が太っ腹なのも特徴。何も知らない観光客のふりをしながら全味試食してるとお茶まで出してくれます。太っ腹どころがデブですよ。西尾はデブ。
というわけで私はイチゴ味を買ったので二人で八ッ橋乱獲の罪も許されました。ちなみに暁さん曰く、私たちの後から入って来たおっさんが私達以上に凄い勢いで乱獲してたらしいです。これにはさすがのハイパーぶぶ漬けモード京都人も勝てませんね。やっぱりこの先生き残るためには嫌味ではなく暴力が必要ですから、八ツ橋の乱獲を発見された店員の方は是非殴ってみてください。私は逃げます。

さらに某犬に行ったらZVEZDAのSSJが900円で置いてあって無慈悲成功。そのまま祇園方面へ歩いていくとなんとまた西尾の店があるではありませんか。再び何も知らない観光客のふりして乱獲し、今度は暁さんが八ッ橋クレープを購入して相殺。ちょっと貰ったら普通に美味しかったですが、1本食べるなら暖かい季節がオススメらしいです。

そのまま適当に歩いて花見小路に入り、悲惨な事件があったンゴねえとか言ってたらなんと今度は本物の芸子さんが出勤中ではありませんか。私も本物の舞妓芸子を見たのは2回目。それにしてもさすがにすごい人気でした。あまりに人気過ぎて若干鬱陶しそうでした。大変ですね。

IMG_6423.jpg


拝観の終わった建仁寺の境内を歩いてたら春の陽気に誘われて池から湧いてきた集団ストー蚊ーに襲われて半ギレになったのでそのまま外に出て、気付けばどんどん清水寺方面へ。五重塔なんかも見てガチ観光モードです。
セノハチの厳しさについて教わりながら自分たちも急坂を登り、良い感じに暗くなってきたから夜景見れるんじゃね!?と清水寺に行ったら今まさに柵が閉まるところでした。でも久しぶりに運動できたのでOKですよ~。

一人だと長い道のりですが、適当に文化が上方から広まっていくということについて話してたらあっという間に河原町に戻ってきました。いくら八ッ橋を乱獲したとはいえいい時間なので、よさそうTシャツを見たりしてから回転寿司にin。さすが都心の店舗、全席カウンター&多層建てという考えた構造でした。かっぱ寿司のネタしょっぺーな!



平日と言うこともあって並ぶほどではなかったのでファミレス並みに居座って店を出て、暁さんの案内でそのまま近くのクラブにin。今日は入場無料なのにガラガラでしたが、初クラブだったのでこれぐらいがありがたいです。
レッドブルウォッカ呑みながら音楽に身を任せて体を揺らし、これまた無料でポップコーンを乱獲。クラブ、なかなか良いですね。盛り上がったらそれはそれで楽しそう。

下戸なのでレッドブルウォッカ一杯で若干のふらつきを感じながらも上機嫌でその辺の兄ちゃんと挨拶を交わして駅へ。深夜の京都線のガラガラっぷりにびっくりし、飲酒後特有の尿意を無理矢理潰しながら無事帰ったのでした。
宗教に美術に食に酒に文化を満喫できた一日でした。ういう京都の楽しみ方も良いですね。何より最近稀に見る有意義な京都での1日だったし。

  1. 2018/03/03(土) 00:51:56|
  2. おでかけ
  3. | コメント:0

陰陽雪見紀行

201802230935.jpg
陰陽雪見紀行
(画像クリックで飛びます)


  1. 2018/02/12(月) 17:04:27|
  2. おでかけ
  3. | コメント:0

ありがとうミラ 和歌山編

京都行った翌日は大阪です。
ガマニャンが4連の105系撮りたいということでしたが、本当に眠くて死にそうなので8:30集合で許してもらいました。すんません。

葛城山が白いなあとか思ってたら奈良盆地は吹雪。雲が出たり晴れたりと不安定すぎるので最初予定してた撮影地からギリギリで移動して通過数分前に構えの体勢。しかし思ったより枯草が垂れ下がってる。夏来ても被らないはずなのに。

201802061520.jpg

まあ撮れたので良しとします。晴れたら順光でしたが、曇りでも困らないので贅沢は言いません。
ガマニャンは地下鉄顔を撮りたかったらしいですが、人生上手いこと行きませんから地下鉄顔は来ません。

目的はこれだけだったので、朝9時にしてこの後の予定は一切ノープラン。
とりあえず吹雪の中和歌山方面へ走って行きます。



道の駅寄って軽食。私は好物のめはり寿司が食べれて満足。ついでに寒いのに濃厚ソフトクリームも食べたらめちゃくちゃ美味しかったです。最近ふるさと納税並みに地方に金を落としまくってると二人で悦に入りながら、近郊のリサイクルショップを探索。

201802061521.jpg

したら貴志に着いてしまったので、せっかくなので和歌山電鐡初乗車。

201802061522.jpg

ネコおった。今週動物と触れ合いすぎ(水曜は大久野島行ってた)。
30分に1本電車走ってるし、駅もショップがあって時間は潰せるので安心です。

201802061523.jpg

というわけで乗車。ちょうどたま電車に当たってラッキー。ファステックみたいな猫耳がついてるので常に空気抵抗マシマシです。そして木製の椅子がすごいデカ松臭。
貴志川線の車両、種車はズームカーなのになんでこんなドア配置になってるんや?と思ってググったらワンマン対応にするためにドアを移設したんですね。プラレみたいな改造ですよ。



和歌山駅で和歌山ラーメン。これまた和歌山満喫。

帰りは普通の南海塗装。たま電車だとある程度観光客が多いので多少騒いでも目立ちませんが、今度はただのローカル線の列車なので騒音源が乗ると一瞬で目立ちます。もっと爆音で走っていいのよ。

帰ってきたら15時。この後も延々リサイクルショップを巡って行ったわけですが、日が沈む直前にガマニャンが「加太に夕日見に行きたい」と言って進路変更。しかし日没まであと30分もない。間に合うのか!?

201802061524.jpg

間に合いました。
そういえば前来た時も加太の夕焼け見ましたよ。紀伊水道に沈んでいく夕日マジ美しい。

201802061526.jpg

1か月ちょっと代車として活躍してくれたミラ。ドアの開閉のコツも掴んだところですが、もうすぐ後継のTantoが来るらしいので多分最後のドライブです。
ハンパない数のリサイクルショップを巡った思い出が蘇ります。

201802061527.jpg

海がめちゃくちゃ似合うって訳でもないんですね。

201802061528.jpg

「飛行機飛んでるやん」と言われて望遠で撮って拡大してみたらタイの380でした。なんというタイミング。

めちゃくちゃ寒いので撤収して、夕食に悩みに悩んだ結果市内の洋食店でカレー食べて帰りました。洋食店が似合わない軍団なので普段はめったに行きませんが、普通に美味しかったので洋食店開拓が始まるかもしれません。

  1. 2018/02/07(水) 12:26:16|
  2. おでかけ
  3. | コメント:0

西尾の店舗では八ッ橋が試食し放題

出かけっぱなしだったので家に居ようと思ってたけど、なんやかんやでまた土曜は京都。

201802051936.jpg

ロームシアターでやってた「文化庁メディア芸術祭京都展 Ghost(ゴースト)」を見に来たのです。

前日に勧められたけど4日までだったから4日は予定が入っててチャンスは翌日の3日だけということで行ってきました。
文化庁メディア芸術祭の受賞作品が展示されてるということで、どんなもんかと気になって入場。あとタダだし。

201802051937.jpg

主に映像とかと組み合わせたアート作品が展示されてるんですが、一周5時間とかかかる作品もあったりしてなかなか見きれない。
でもこの鏡とただの枠とスクリーンを組み合わせたこれなんかは面白かったです。なんかちょっとエンドレスのPVみたいなものを感じる。あと似顔絵を描くロボットとかもあったけどこれも時間が合わなくてパス。

ってことで作品も3割ぐらいもう片付けられてるし、どこにあるのかすらよく分からないのもあって割とすぐ撤収。今日これ見ることしか考えてなかったので昼前にいきなり暇です。
とりあえず京大行ってケバブ食って、うろうろしてから清水寺でやってる冬の特別拝観見に行こうとバス停行ったら、来るバスが全部超満員と来た。敗因は節分か…
ということで出町柳まで歩いて京阪で南下。電車はガラガラだし座れるし何より乗れるので最高ですね。本当に京都のメインのバス網全部地下鉄にしてほしい。

201802051938.jpg

外国人を掻き分けて清水寺に登って来たので早速特別拝観を…の前にみんな大好き胎内巡り。
マジモンの真っ暗闇を歩くのって意外と落ち着きます。閉所恐怖症の人は無理でしょうけど。

胎内巡りとか戒壇巡りって好きだけど意外とないんですよね。関西だとここと信貴山ぐらいかも。
ただ清水寺の場合外の喧騒が中まで聞こえてくるので、雰囲気的には信貴山の方がいいです。あと善光寺のも良かった。

201802051939.jpg

本編、境内にある塔頭の成就院の特別拝観(境内撮影禁止)。「月の庭」という名前に惹かれて拝観。ここまで来るとさすがに観光客も一気に減って静か。
今年の大河ドラマの西郷隆盛と関わりが深い月照が住職をしていた寺ということで特別拝観をやってたようです。大河見てないからあんまり関係ないですけど。

成就院という寺は元々京都に三カ所あり、二条の「雪の庭」と清水の「月の庭」、そして北野の「花の庭」(現存せず)と雪月花が揃ってたとのこと。
月の庭というのは東山の向こうから上って来た月が池の水面を動いていくのを見ることが出来たからということで、春とか秋の夜に泊まりこんで座敷に座って見てみたすぎる。BGMは月見草。

満足して出てきたけどまだ15時。今度は座れるレベルの混雑だったのでバス乗って丸太町通へ。
わざわざ北側まで回り込んだのはいいけど、目当てだった神社は節分で大混雑だったのでパスしてそのまま南下。こりゃあ日をミスったな…

201802051940.jpg

久しぶりの六角堂。サイト用の写真を撮りに来ただけです。
いつもはいる大量の鳩も冬は一切姿を見せず。線香の臭いが漂ってて寺っぽくていいですね。思ったけど奈良の寺って線香の香りプンプンなのに京都ってそうでもない気がするのは何故。

まあ基本写真撮りに来ただけなので軽く参拝しただけなんですが

201802051941.jpg

噛み付く!?こえーな白鳥。

いつも通りらしんばん行ったり、オープンした駿河屋見に行ったりしてたら狂夜さんから「どこおんねん」とLINEが来て夕食のお誘い。
ウロウロしてから地下鉄乗って京都駅まで行って駅前の信号で待ってたら、目の前で軽避けようとしたタクシーが急ブレーキ掛けて後ろから来たタクシーがガシャーン。そんな凹んでもなかったしさっさと走って言ったけど音にビビった。

で、拾ってもらってガソリンないまましばらく走って給油したのち人間の給油(すき家)。帰りはリサイクルショップちょっと寄って寝屋川で放出してもらって解散となりました。まさか今日また京阪に乗るとは。

  1. 2018/02/06(火) 15:09:02|
  2. おでかけ
  3. | コメント:0

山を越えると雪

昨日今日とやさくんさんが来阪するということで、明日からドライブが控えてる私は昨日のみ参加してきました。
ところが前日になって「緊急招集された」と連絡があり、少なくとも到着は午後以降なのでそれまでは適当に電車撮って待機です。
早朝に大阪集合予定だったので、6時前に起きなくてよくなったとホッとしたのは秘密です。


201801280944.jpg


吹雪の中電車で大阪に行ってガマニャンの車(代車)に乗って京都を目指します。
今日も途中でリサイクルショップも寄ったら割と当たりだったので、暁さんにいります?と連絡したら「山田弘大好き」と言われたので「暁さん大好き」とLINEしてガマニャンとほくとニキに引かれながら竹田でピットイン。
肉そばは初めて食べました。これも良いですね。


201801281030.jpg


竹田から伏見までは車ですぐ。小さい踏切で3人だとギリギリです。
時折雪が舞う中、103を狙います。雲が切れると221が通過。


201801281032.jpg


曇ると103が通過するという分かりやすいシステムです。あと猫も歩いてます。
狭いので草を避けようとハイアンにしてみたりと工夫が必要です。


201801281033.jpg


最後だけ晴れました。通過する瞬間に風が吹いてきて煽られたので大トリミング祭りです。まあ人生上手くいかないことばかりですよね。

凍死しそうだし陰も伸びてきたので湖西線に転戦しようと駐車場に行ったら通りかかった人に「財布落としませんでした?」と聞かれ、各自確認したらガマニャンの財布がないことが発覚。なんでも車の横に落ちてたのを交番に届けてきたところとのこと。それにしてもすごいタイミングでしたね。盛り上がってあと1本103待ったりしてたら駐車場で大慌てして交番に行くことすら思いつかないところでした。さすが稲荷、昔からここ来ると色々引きの良さが凄いけど今回も救われた。
交番に届けて下さった方、本当にありがとうございました。

最初山科行こうとしてたけど、せっかくだから雪が見たくなったので堅田まで北上。やはさんもいよいよ今日中に着けるかすら分からなくないということでまだまだかかりそうですし。
雪はどんなもかと思ったら坂本あたりから平地でも雪が出てきて撮影地に着くころにはなかなかの積雪&吹雪。でもこれだけ雪が降ってると逆に伏見より暖かいのでありがたいです。


201801281034.jpg


線路には雪がほぼないので期待したほどの雪景色ではありません。というか暗すぎる上にこんなどんよりした色の電車来られたら真っ黒になるので必死で調整。


201801281035.jpg


当たり前だけど100番台も湖西線の普通に充当されてるんですね。113と格差あり過ぎ。


201801281036.jpg


色々撮るもピントが合わなさすぎる上に日没。一気に暗くなっていきます。サンダーバード撮りたいのでそれまでは粘ります。太陽も粘ってください。


201801281037.jpg


ラストのサンダーバードは12連で立ち位置が立ち位置なせいでお尻に棒かかるし…で微妙。にしても旧塗装減りましたね。ほとんど新塗装ばっかりでびっくり。
次は明るい時間帯に撮りに来ます。雪がある間に。

夕方になってようやくやはさんが解放されたということで、到着までの2時間ほどは滋賀県内のリサイクルショップ巡りをして待機。
したら予想外の収穫でまた買い込む羽目に。いらないって分かってるのに買う悪い癖です。でもめちゃくちゃ安かったし。
21時になって京都駅でやはさんと合流してガラガラのくら寿司に入り、寿司食いながら駄弁ってなんとか終電で帰宅しました。高槻駅の新快速ホーム初めて使った。

湖西線、今季中に雪がある間に絶対また来たいですね。北の方も行ってみたいし。

  1. 2018/01/28(日) 13:36:43|
  2. 鉄道
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

山田弘

Author:山田弘

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

おでかけ (53)
鉄道 (22)
飛行機 (10)
東方 (8)
模型 (6)
音楽 (4)
その他 (2)

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する